本文へジャンプ
観光スポット イベント情報 サイクリングモデルコース 宿泊施設 特産・物産 交通アクセス

南区観光農園

 新潟平野のほぼ中央に位置する南区は、信濃川と中ノ口川が流れ、これらの河川は幾度となく氾濫し住民を苦しめたが、この氾濫がもたらした肥沃な土壌と生産者の旺盛な研究心が、四季折々の味覚をつくり、果樹王国南区が生まれました。
 南区の観光農園協会加盟は6箇所あり、県内で最大規模の面積と施設も充実しており、駐車場はもちろん、トイレ(身障者用含む)も完備で、雨天でも安心して果樹のもぎ取りを楽しめます。
 また、食事ができる施設もありご家族連れで一日お楽しみいただけます。

↓ 画像クリックで拡大 ↓ 
    
 

1.白根グレープガーデン

~ほぼ1年を通して、ぶどう・いちごをはじめ色々な果物が楽しめます~
品目/ぶどう・梨・イチゴ・いちじく・こだわりジェラード

住所 〒950-1407 新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573
TEL 025-362-5535(フリーダイヤル・0120-362-558)
FAX 025-362-5500
営業時間 午前10時~午後5時
開園期間 8月1日~11月上旬(イチゴ・12月下旬~6月末まで)
休園日 無休 
料金 いちご園入園料 150円(小学生以上)
■食べ放題コーナー/1人1,000円~1,500円(シーズンによって異なります)
ホームページ http://www.kudamonogari.com/

2.株式会社白根大郷梨中村観光果樹園

~秋の味覚をお楽しみください。驚きの広さ!東京ドームの1.6倍の広さ~
品目/ぶどう・梨・ル レクチエ

住所 〒950-1404 新潟県新潟市南区大郷1736
TEL 025-362-5706(フリーダイヤル・0120-04-4174)
FAX 025-362-7411
営業時間 午前8時~午後5時
開園期間 8月10日~12月30日
休園日 無休
料金 梨食べ放題
大人500円 子ども(5歳以上小学生まで)400円
※入園料は無料
駐車場 乗用車150台、観光バス12台
ホームページ http://www.nashigari.com/

3.白根フルーツ童夢やまだ農園

~ぶどう狩りが楽しめます~
品目/ぶどう・梨・もも・ル レクチエ

住所 〒950-1457 新潟県新潟市南区清水151
TEL 025-375-4708
FAX 025-375-4800
営業時間 午前8時30分~午後6時30分
開園期間 8月上旬~12月下旬
料金 入園料 無料
駐車場 あり
ホームページ http://fruitdome.net/

4.マミヤ園

~ぶどう狩り、梨狩りが楽しめます~
品目/ぶどう・梨

住所 〒950-1455 新潟県新潟市南区新飯田6698
TEL 025-374-2759
FAX 050-3525-2881
開園期間 8月上旬~10月下旬
料金 入園料無料
休園日 無休
駐車場 あり
ホームページ http://www4.ocn.ne.jp/~taka1116/

5.池田観光果樹園

~秋の味覚をお楽しみください~
品目/ぶどう・梨・イチゴ

住所 〒950-1455 新潟県新潟市南区新飯田2584
TEL 025-374-2305
FAX 025-374-2860
営業時間 午前7時~午後9時
開園期間 8月上旬~11月下旬(イチゴ・2月~6月)
料金 イチゴ狩り 食べ放題コース
小学生以上 1,000円~1,500円、幼児 1,000円~600円、0歳~2歳 無料
制限時間30分・イチゴの生育により実施できない場合もあります。
休園日 無休
駐車場 乗用車150台、観光バス10台
ホームページ http://www.budou-ichigo.com/

6.白根観光きのこ園

~ヒラタケシメジ・ナメコ・シイタケ・マイタケなど、秋の味覚をお楽しみください~
品目/ヒラタケシメジ・ナメコ・シイタケ・マイタケ・タモギダケ・アワビダケ・ムキタケ・ヌメリスギタケ・万年茸(霊芝)

住所 〒950-1244 新潟県新潟市南区上塩俵土居下1493
TEL 025-362-7015
FAX 025-372-7015
営業時間 午前8時~午後6時
開園期間 9月下旬~3月中旬
休園日 無休
駐車場 乗用車100台、観光バス10台

ページの先頭へ戻る