凧合戦協会をはじめとする地元関係団体との協議を進め、今年の白根大凧合戦については、300年の歴史を誇る伝統と文化を継承するため、国や県の基準を参考に十分な感染防止対策をとりながら、大幅に規模を縮小し開催することとしました。
なお、今後開催を前提に準備をすすめていきますが、感染拡大により状況が悪化した場合には、改めて対応を発表いたします。

【令和3年度の開催について】
1.開催日時の縮小について
令和3年6月2日(水) から 6月4日(木) 午後1時から午後6時まで 平日3日間 の縮小開催とします。
※例年:6月第一木曜日から5日間開催
2.参加者の制限について
コロナ渦の状況を考慮し、参加・ご観戦は新潟県内在住者を対象とさせていただきます。
なお、ご観戦は事前申込制とし、4月中旬以降受付を開始する予定としております。
※受付開始の際は、当HPにて改めて告知させていただきます。
3.凧の製作枚数について
凧製作時の感染リスクを減らすため、下記の通り製作枚数の上限を設定いたします。
大凧組:12枚 巻凧組:25枚
4.関連イベントの中止について
市中パレード、お祭り広場、南区”食”の合戦 等 は中止させいただきます。
詳細が決定次第、当HPにて改めて公表させていただきます。
白根大凧合戦実行委員会
事務局:新潟市南区産業振興課
Tel:025-372-6505 Fax:025-371-0200
Mail:minamikukankou@gmail.com